Mori@Forestのイロイロブログ

鉄道と模型と旅行が好きな大学生のブログです。

俺のブログへようこそ!  こんな記事ですが、ゆっくりしていってください! 鉄道コム参加中! Welcome to my blog. The language in this blog is Japanese only.
アクセスカウンター
鉄道コム

2021.01.21 久しぶりに横須賀ぶらり旅。

課題が一区切りつき、近場でも良いからどこかへ出かけたい気分ということで、

久しぶりに横須賀をぶらぶらしてきた時の様子をご紹介。

ご存じの方も多いように横須賀線E217系が次々と引退しつつあるので、できる範囲できろくしてみることにしました。

いざ、横須賀へ。でもその前に京急撮り鉄

 

f:id:TOQ5050:20210122124858j:plain

 

京急600形607編成

撮影している場所は安針塚駅。カーブを曲がりながら走り抜ける電車を撮ることができます。

ちなみに「安針塚」とは、三浦按針*1のお墓を指します。

 

f:id:TOQ5050:20210122123901j:plain

京急2100形2157編成

KEIKYU BLUE SKY TRAINだったこの編成も、赤に戻って早くも6年。

 

f:id:TOQ5050:20210130023647j:plain

安針塚での撮影はここまで。ここから目的地へ向かいます。その場所とは…、

 

f:id:TOQ5050:20210130023659j:plain

「長浦俯瞰」

こちらの場所では、横須賀線はもちろん、海上自衛隊や在日アメリカ海軍の基地などを眺めることができます。ミリタリーファンの方もよく訪れている場所なんだとか。

 

f:id:TOQ5050:20210130023712j:plain

海上自衛他の基地と横須賀線の電車。

奥には在日アメリカ海軍の基地も見え、より軍都らしい景色が楽しめます。

 

 

もし訪問される方はこちらの地図をご参照あれ。

京急線安針塚駅から行くことをオススメします。

 

せっかくなので、横須賀駅にも歩いて行ってみることに。

f:id:TOQ5050:20210130023723j:plain

到着。しばらくの間はご無沙汰でしたが、あの日と変わらぬ景色で一安心。

 

f:id:TOQ5050:20210130023747j:plain

日本の首都東京と、軍都の横須賀を結ぶべく開業した横須賀線。1889年に横須賀駅まで開業した当時、ここは終着駅でした。1944年に久里浜駅まで延伸され途中駅になった今では、駅のあちこちに終着駅だった面影を感じさせます。

もともと終着駅だったとはいえ、階段が無いのでバリアフリーの先駆けになった駅と言っても過言ではないでしょう。

 

f:id:TOQ5050:20210130023759j:plain

久里浜駅へ続く線路は3番線の他に4番線(留置線)の2線があります。*2

しかし、乗り降りするためのホームは3番線にしかないため、久里浜駅を発着する列車同士の列車交換ができず、実質的に棒線駅になっています。

それ故に本数も限られていて、日中は上りと下りが1時間にそれぞれ3本ずつのみ。

市街地から離れていることもあって、このあたりはローカル線みたいな雰囲気です。*3

 

「ところで、1番線はどこか」って?

f:id:TOQ5050:20210130023810j:plain

1番線はコチラのトイレに面している部分…なんですが、

ここしばらくの間は全く使われておらず、草木が生い茂っています。

 

f:id:TOQ5050:20210130023821j:plain

新型車両E235系と入れ替わる形で、横須賀線を去っていくE217系

実に20年もの間に渡って横須賀線を支えていたのです。

 

f:id:TOQ5050:20210130023833j:plain

ずーっと走っていただけに数年後には全部新車になっていることがやっぱり信じられないという気持ちがあります。それだけに沢山記録しないといけませんね…

 

さて、ちょうどお腹も空いたので、横須賀グルメを堪能することに。

f:id:TOQ5050:20210130023842j:plain

こちらも久しぶりとなるヴェルニー公園。しばらく歩いて居ると…、

 

f:id:TOQ5050:20210130023855j:plain

「あれ?こんなお店あったっけ…?」そう思った方も多いと思います。

 

こちらはショッパーズプラザ横須賀改め、

Coaska Bayside Stores(コースカベイサイドストアーズ)。

もともとは1991年にダイエー横須賀店を中核としたショッピングモールでしたが、ダイエーとイオンの合併によって、2016年にイオン横須賀店になりました。

しかしそれから約3年後の2019年に改装のため一旦閉店。そして2020年6月に装いを大きく変えてCoaska Bayside Storesに生まれ変わりました。*4

 

f:id:TOQ5050:20210130023735j:plain

ちなみに。JR横須賀駅にある駅周辺の地図は未だにショッパーズプラザ横須賀のまま

近いうちにこれも変わっちゃうのかしら…

 

f:id:TOQ5050:20210130023906j:plain

久しぶりに来たということでお昼は横須賀海軍カレー

ちなみに1月21日はカレーの日でもありました。

 

f:id:TOQ5050:20210130023918j:plain

頂くのはもちろん横須賀海軍カレー。(ちなみにビュッフェ形式です)

実際に海上自衛隊で使われているものと同じ皿にお好きなカレーなどを盛り付けて、

いざ実食。いやぁ…ただただ美味しい

 

f:id:TOQ5050:20210130023927j:plain

もちろんおかわりも頂きました。あー腹一杯食べたなぁ…

 

f:id:TOQ5050:20210130023936j:plain

せっかくなのでモール内も探索。とても綺麗でおしゃれな雰囲気。

 

f:id:TOQ5050:20210130023948j:plain

改装前に比べてファッション系のお店が増えたなぁと思いましたが、

もちろん他の生活系のお店も充実しているそうです。

 

f:id:TOQ5050:20210130023958j:plain

久しぶりに横須賀行ったら、

知らなかったことと新しいものに触れ合うことが出来た、そんな旅でした。

 

↓鉄道コム ブログランキング参加中!

f:id:TOQ5050:20190615123349p:plain

↑ 1日1回クリックお願いします!

*1:イギリス出身で本名はウィリアム・アダムス。三浦按針は日本での通名。江戸時代初期に徳川家康の外交顧問として仕えた。

*2:写真ではE217系が留置されている線路

*3:横須賀市の中心地は京急横須賀中央駅周辺となっている。

*4:現在はアジアパシフィックランドという香港を拠点とする不動産投資会社に運営が移行されている。イオン自体はスーパーマーケットのテナントとして存続。

アクセスカウンター
鉄道コム