Mori@Forestのイロイロブログ

鉄道と模型と旅行が好きな大学生のブログです。

俺のブログへようこそ!  こんな記事ですが、ゆっくりしていってください! 鉄道コム参加中! Welcome to my blog. The language in this blog is Japanese only.
アクセスカウンター
鉄道コム

Bトレ 小田急1000形を組み立てる。

積みBトレの消化、意外と時間がかかる…

 

相変わらず忙しい日々が続きます。

今日紹介する車両はコチラです。↓

f:id:TOQ5050:20191031010623j:plain

小田急電鉄 1000形

1989年に登場した小田急の通勤型車両で、デビューから30年経った今でも主力として活躍しています。最近ではリニューアルされた車両もじわじわと増えています。

Bトレでは2009年と2014年に製品化されました。

 

では、いつものパーツ紹介。

f:id:TOQ5050:20191031010651j:plain

先頭車。

9000形に似たその顔もしっかりと再現!

f:id:TOQ5050:20191031010630j:plain

スカートは2種類。

右が小田原寄り、左が新宿寄りの先頭車に使います。

f:id:TOQ5050:20191031012822j:plain

中間車。

パンタ付き屋根だけで2種類も入っています。

f:id:TOQ5050:20191031010758j:plain

f:id:TOQ5050:20191031010706j:plain

f:id:TOQ5050:20191031010659j:plain

中間車だけで妻面や屋根の組み合わせが3種類あります。

f:id:TOQ5050:20191031010804j:plain

パンタグラフは2種類。

登場時に付けていた菱型と現在使われているシングルアーム型の両方が入っています。

そういえば最近の小田急の車両は全部シングルアーム型パンタになりましたね〜

f:id:TOQ5050:20191031010637j:plain

ステッカー。

水色の車番は通常塗装、灰色はベルニナ色で使います。

4,6,10両編成はもちろん、1本しかない8両編成も作れます!

各停の表示は昔と今で違うんですね。

f:id:TOQ5050:20191031010819j:plain

車番は4両編成のトップナンバー、1051F。

小田原寄り先頭車は「各停 本厚木」、新宿寄りは「快速急行 片瀬江ノ島」に設定。

各停から快速急行まで何でもこなします。

f:id:TOQ5050:20191031010812j:plain

4両編成1本が完成。

現行車両のうち、旅客運用で連結して走るのは1000形と8000形と3000形。

3000形もありますが、中古店でさえも見かけないほどの激レア車両。

うーん、最後の最後で3000形を再販して欲しかったなぁ…。

 

今回紹介した小田急1000形のBトレは、以下のお店で購入できます。

小田急グッズショップTRAINS 新宿店(小田急新宿駅改札内 )

小田急グッズショップTRAINS 和泉多摩川店(和泉多摩川駅改札外)

小田急グッズショップTRAINS 楽天市場店(公式通販サイト)

http://www.rakuten.ne.jp/gold/odakyu-trains/

 

 

↓鉄道コム ブログランキング参加中!

f:id:TOQ5050:20190615123349p:plain

 

にほんブログブログリンク参加中!

↓よかったらワンクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ

アクセスカウンター
鉄道コム